国民教育の理念

                   武田晃二

     もくじ

 

はじめに「国民教育の課題」

第1章 人格

第1節    社会制度の所産としての人格

第2節    「社会の自主的な成員」と「成長中の世代」

第2章 国民教育の基本的性格

  第1節 「ペダゴジー」 について

  第2節 歴史的概要

第3章 国民教育としての普通教育

第1節   「成長中の世代」

第2節    教育内容

第3節    教師

第4節    「教育と生産的労働との結合」について

第4章 国民教育と国家・家族

  第1節 「公教育」について

  第2節 家族と国民教育

 注

(『国民教育の基底』、武田晃二・谷口雅子・岩本俊郎・野原由利子著、協同出版、1976年、所収。HPへの掲載については出版社の許可を得ている。なお、本論では「国民教育」と「普通教育」との関係が概念的に未分化な部分があるが、そのまま掲載した。HP掲載にあたって最小限度の誤字訂正を行った。武田)