論文


1. イギリス産業資本主義段階における児童労働の実態とその教育学的考察

2. 「ロバアト・オウエンにおける<合資関係>変遷の思想的意味」、北海道大学教育学部教育史研究室紀 要『教育史論考』1972年版、29~43ページ、1972年

3. 「R.オウエンにおける1815年法案をめぐる思想史的研究」、北海道大学教育学部紀要 第22号、205〜240ページ、1972年                       

4.「わが国における「普通教育」概念の変遷について」、北海道大学教育学部教育史比較教育研究室紀要『教育史比較教育論考』第14号、11~19ページ、1990年

5. 「庵地保の生涯と年譜」、岩手大学教育学部附属教育工学センター『教育工学研究』第12号、112~145ページ、1990年

6. 「明治初期における「普通教育」概念」、岩手大学教育学部『研究年報』第50巻第1号、83〜103ページ、1990年

7. 「戦後教育法等における「普通教育」概念をめぐる若干の諸問題」、北海道大学教育学部教育史比較教育研究室紀要『教育史比較教育論考』第15号、37~51ページ、1991年

8. 「島田三郎の普通教育論ー改正教育令制定前後の文部省普通教育政策に関する一考察」、岩手大学教育学部『研究年報』第51巻第1号、59〜80ページ1991年

9. 「明治初期における『普通学』・『普通教育』概念の連関構造」、教育史学会紀要『日本の教育史学』第34号、1991年

10. 「『文部省示諭』における「普通教育」概念」、岩手大学教育学部『研究年報』第52巻第1号、113〜129ページ、1992年

11. 「普通教育論研究ノート」、日本科学者会議『日本の科学者』第29巻第10号、43〜47ページ、1994年

12. 「日本国憲法への「普通教育」概念の導入とその意義」、岩手大学教育学部『研究年報』第54巻第1号、123〜138ページ、1996年、http://ir.iwate-u.ac.jp/dspace/handle/10140/1680

13. 「憲法調査会に望むもの」

14. 「教育の危機打開と教育基本法の意義」、新日本出版社『労働運動』№440、106〜121ページ、2001年 

15. 私家本「明治前期普通教育史研究(草稿)」,1999年

16. 憲法26条2項(普通教育)の見地から学力テスト旭川事件最高裁判決を検討する」

17. 「憲法第26条2項(普通教育)の見地から第1次教科書裁判「訴状」を検討する」

 

 

                                   トップ